GONOHASHI OBSTETRICS & GYNECOLOGY HOSPITAL

お知らせ

マスク着用のお願い

3/13(月)からマスク着用が個人の判断となりますが、当院では引き続き現状通り、不織布のマスク着用をお願いします。

「プレママクラブ」中止のお知らせ

コロナ感染拡大にともない、再開しておりましたプレママクラブを2023年1月より中止いたします。

お子さまをお連れして診察を希望する患者さまへ

お子さまをお連れしてのご来院を再開いたします。ただし、未就学児のみ(保育園・幼稚園に通園されている方を除く)となります。

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

江東区 日帰り産後ケア再開のお知らせ

10月1日(土)より、江東区の日帰り産後ケアを再開いたします。

詳細は、お問い合わせください。

妊娠初期超音波+コンバインド検査開始のお知らせ

当院では、出生前検査として、NIPT・妊娠初期超音波+コンバインド検査・クアトロテスト・羊水染色体検査を行っています。


超音波断層検査(観察項目:NT、鼻骨、三尖弁逆流、静脈管血流の観察)と母体血清マーカー(PAPP-A、freeβ-hCG)測定を組み合わせることにより、胎児染色体異常のリスクを算出する非確定的検査です。

当院では本検査時に、NIPTでは診断困難な脳の異常(無脳症・全前脳胞症など)、心臓の大きな異常、腹部の異常(臍帯ヘルニア・腹壁欠損・内臓逆位など)、手足の欠損・脊髄髄膜瘤などの大きな形態異常がないかをチェックする、妊娠初期精密超音波検査と妊娠高血圧症候群のスクリーニング検査(妊娠高血圧症候群になりやすいかどうかを予測できる検査)を追加の負担なく行っていますので、NIPTを受けられる妊婦さまにもおすすめしています。

NIPTを行われた上で、妊娠初期超音波+コンバインド検査をおこなわれる場合には、セット料金価格(10,000円割引)にて本検査をご提供いたします。


「妊娠初期超音波+コンバインド検査」について、くわしくはこちらをご覧ください。

NIPT 開始のおしらせ

当院は、2022年9月12日付にて、東京都の区東部医療圏では有床診療所として、初めてNIPTを実施する医療機関として認証され ました。

認証にともない、2022年9月26日 から「 NIPT等の出生前検査に関する情報提供及び施設(医療機関・検査分析機関)認証の指針」に沿ってNIPTを開始します。

当院かかりつけの妊婦さまで、検査をご希望の方は外来受診時に医師またはスタッフにお申し出ください。


また、他院に通院中の妊婦さまでも、当院で検査を受けていただくことは可能です。区東部唯一の有床診療所でのNIPT認証施設として、多くの妊婦さまにご利用いただきたいと考えています。

検査をご希望の方はお電話にてお問い合わせください。


検査を希望される方は、同意書・問診票をご記入の上、来院時に持参願います。


NIPTについてよりくわしく


※医師などから動画資料を閲覧するようお話しのあった患者さまは、こちらよりアクセスしてください。

子宮頸がん予防ワクチンについて

子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種が当院で可能です。

ご希望の方は、ご予約をお取りいたしますのでご連絡ください。

立ち会い分娩再開のお知らせ

新型コロナウイルス新規感染者の減少にともない、6月15日(水)より、立ち会い分娩を再開いたします。

妊娠高血圧症候群のスクリーニング検査について

現在、妊娠初期超音波+コンバインド検査を受けられる方には、同時に妊娠高血圧症候群のスクリーニング検査(妊娠高血圧症候群になりやすいかどうかを予測できる検査)も追加料金の負担なくセットで行なっています。妊娠高血圧症候群のスクリーニング検査単独では行なっていません。

検査は、「採血」、「血圧測定」と「超音波断層検査での子宮動脈血流測定」を行ない、妊娠初期に妊娠高血圧症候群発症の可能性を確率で知ることができます。


過去の妊娠時に妊娠高血圧症候群を発症された妊娠さん、妊婦さんの母親あるいは姉妹に妊娠高血圧症候群を発症された方がいる場合には、今回の妊娠中に妊娠高血圧症候群を発症する可能性が高くなる場合がありますので、本検査を受けられることをおすすめします。

本検査にて妊娠高血圧症候群発症の確率が高いと診断された方には、発症予防のための低用量アスピリン療法をおすすめしています。

Instagram(インスタグラム)をはじめました

当院では新たにインスタグラムアカウントを開設しました。

当院からのお知らせや、院内の様子などをご紹介していきたいと思います。

アカウント名:gonohashiobg

ぜひご覧ください。

Home